ホームサービス紹介事例紹介企業情報ニュースリリース採用情報
サービス紹介
ホーム > サービス紹介 > IRB・倫理委員会の電子化支援

IRB・倫理委員会の電子化支援

治験審査委員会(IRB)、倫理委員会または薬事委員会の審査資料をApple社製「iPad」により電子配信し、ペーパレスな委員会を実現します。

本システムの主な特徴 ■iPad専用アプリにより、オフライン状況下でも審査資料が閲覧でき、設定された閲覧期限が過ぎると参照することができなくなる。
■iPad専用アプリを起動する際は、パスワードの入力を求められ、一定回数パスワードを間違えると、データが削除される。
■審査資料は、専用のサーバ(WEB システム)で一元管理し、IRBごとに審査情報を登録するものとする。
■審査資料の閲覧状況は、iPad専用アプリで記録され、オンライン時にサーバへ送信され、治験事務局はWEB画面で確認することができる。
■iPad専用アプリ上にて、各審査資料の文中にラインマーカーを引いたり、ピンポイントで付箋を貼りつけて、コメントを入力することができる。

本システム利用によるメリット 審査資料が電子化され、サーバによる一元管理、iPadによる配布・閲覧が実現されると、
様々なメリットが生まれます。
iPad用専用アプリの画面イメージ(抜粋)
pagetop
プライバシーポリシーサイトマップ